LOCABOロカボ(糖質カット炊飯器)の口コミ評判!最安値で買えるのはどこ?

LOCABOロカボ

【本ページはプロモーションが含まれています】

糖質カット」というワードで、フォーティフォー(forty-four)から販売されている””LOCABO(ロカボ)””という炊飯器が話題になっていますね!

体質改善したいけどご飯は食べたいし、でも糖分も気になるし…なんて時に目に留まったロカボ!

糖分を約45%もカットしているのに、ご飯は今まで通り美味しく食べれるって本当なのかとても気になりますよね。

そこで、実際にロカボを購入してご飯を食べている人たちの口コミ評判を徹底的に調べてまとめたので購入の参考にしてみてくださいね♩

ロカボ型番:JM-C20E-B(ブラック)/JM-C20E-W(ホワイト)

forty-four (JM-C20E)
¥14,799 (2023/01/24 17:06時点 | Yahooショッピング調べ)

購入前にレンタルすることもできちゃいます♩

▶ゲオレンタルで見てみる
目次

糖質カット炊飯器がロカボおすすめな人

まずは口コミ評判からみた、ロカボがおすすめな人はこんな人です。

あなたはあてはまりますか?

おすすめな人

・糖質を気にしている人
・炊飯器以外の用途にも使いたい人
・デザインにもこだわりたい人

糖質カット炊飯器・ロカボの口コミ評判まとめ

それでは、実際にロカボ炊飯器を使用している人の感想口コミをチェックしていきます!

良くない口コミ評判

炊き加減は柔らかめ

ご飯の柔らかさは好みだと思いますが、柔らかすぎるという声がチラホラ見受けられました

糖質カット炊飯は2合

ロカボ炊飯器で「糖質カット」として1度に炊けるのは2合までになっています。通常炊飯だと5合まで炊くことができます。

保温機能でビチャビチャになるor硬くなる

炊きあがりから保温で放置しておくとビチャビチャになるという声や反対に硬くなってしまった方もいます。滝上がり後は小分けにして保存すると良いですね

お米がくっつく

炊きあがったあと放置してしまうと釜に米がこびりついてしまいお手入れが少々大変という声もありますが、早めに片づければ問題ないです。

お米がくっついて洗うの面倒、ステンレスだから仕方ないんだけど。

良い口コミ評判

普通に美味しい

炊きあがりのご飯は、思っている以上にふっくらしていますね

目に見えて糖質カットされていることがわかるのはモチベーションに繋がりますね

玄米や無洗米にも対応

スチーム機能もある

肉まんもふっくら仕上がりますし、野菜やさつま芋を蒸してホクホクと食べることもできます。

多様性がある

他にもロカボの炊飯器で色々なものを作られていました

ロカボを使ったレシピ本もあるんですよ!

おかずもおやつも 糖質カット炊飯器で作るローカーボ料理 [ 藤本 なおよ ]
¥1,452 (2024/07/04 05:27時点 | 楽天市場調べ)

デザインがいい

スッキリしたデザインがおしゃれですよね

糖質カット炊飯器・ロカボの最安値

お金料金

最後にロカボを購入するにはどこで買うのが ””一番安く”” 買うことができるのかも調べてみましたよ!

2023年1月時点の最安値価格は以下になっていました。

ですが、販売サイトは家電量販店のことが多いですが、Amazonなどはよくわからない販売店のこともあるので、しっかり確認した上での購入をおすすめします。

販売サイト販売価格
ロカボ公式HP14800
Amazon13380
楽天市場13990
Yahoo!ショッピング14799
2023年1月末時点
forty-four (JM-C20E)
¥14,799 (2023/01/24 17:06時点 | Yahooショッピング調べ)

レンタルしてみる

こういったものって口コミを見あさって下調べして買っても使ってみてわかることってあるんですよね。

なのでレンタルしてみるという手もあるので、我が家にとって本当に良い物か?レンタルすることで本当に納得して購入することができるので迷っている人はレンタルという選択肢もアリですよ!

\レンタルして使い心地をチェック/

▶ゲオあれこれレンタル◀

LOCABOロカボ(糖質カット炊飯器)の口コミ評判まとめ

  • 糖質カットでの炊飯は2合まで
  • 炊きあがり後は早めに炊飯器から出す
  • サッパリした炊きあがり
  • 炊飯以外にも使える(玄米・無洗米・スチーム等)
  • デザインがおしゃれ

糖質カットしたご飯は、おいしくない・まずいなどの声も聞こえてきますが、調べていると美味しいという声の方が多かったです。

炊きあがり後の保温状態でおいてしまうと、おいしさが半減してしまうので早めに食べきるか保存することをおすすめします♩

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

休みがあればキャンプに出かけています。主に訪れたキャンプ場の情報などを発信しています。
他にも日々の気になったことなども書いていこうと思っています。

目次