MDDMの除湿機SJT01の口コミ評判!瞬除湿の効果や電気代は?

SJT01除湿機口コミ

MDDM・SJT01のコンプレッサー式除湿機の口コミをまとめています!

すでに購入して使用している人たちの使い心地や、コンプレッサー式の音や電気代といったことも一緒に調べています。

見た目がとってもおしゃれで見やすいパネルもあって使いやすそうですが、購入前にしっかりチェックしておくためにメリットデメリットについてもわかりやすくまとめています♩

\さっそく除湿機をチェック/

最新モデル 瞬除湿 コンプレッサー式
¥16,900 (2023/05/29 15:01時点 | 楽天市場調べ)
目次

SJT01除湿機の口コミ!

口コミ

良いことも悪いこともしっかりとチェックして失敗しない買い物にしたいですね

では、さっそくSJT01除湿機の口コミ評判を見ていきたいところなのですが、この商品の販売は2023年4月~となっていましたので、1つ前の型の口コミを見つつ新型となるSJT01についてチェックしていきたいと思います。

良くない口コミ・評判

・本体が重い
・タンクが小さい

本体が重い

キャスター付きで移動は楽ですが持ち上げるのはちょっと重いので段差があるとやっかいです。

本体の重さは12㎏になるので持ち上げることを想定すると持ち上げられるけども・・・といった具合なので戸建てでフロアを行き来させるのは大変ですね。ですがキャスターが付いているので1フロアの移動はスムーズです。

今回のSTJ01も本体重量は12㎏と変わっていないので、重さに関しては使う場所を考えての購入がいいです。

▼2台目として、このような小さな除湿機があるといいかもしれません

タンクが小さい

3-4時間でタンクがいっぱいになるので定期的に水を捨てるのが少し面倒くさいですが、買って良かったと思いました。

STJ01のタンクの容量は2Lなのですが、1日に最大13.5Lもの除湿量があるのでマメにタンクの水を捨てる手間があります。それだけ除湿の力があるってことですね!

お風呂場等であればタンクからホースを出しておくことで満水を気にすることもなくなります

※画像は楽天市場にリンクしています

良い口コミ・評判

・デザインがシンプルでおしゃれ
・パネル操作がしやすい

移動音が静か
・デザインが可愛い

湿度が下がるのが早い

部屋干しで75%あった湿度がサーキュレータ併用であっという間に40%になりました。

さらに、6畳を閉めきり1時間。湿度71→54まで下がりました。10畳では57でした。20畳では71→65までと広さによって変わります。

フルパワーで活用するととても早く除湿され湿度があっという間に下がります。

これだけ早いとジメジメした嫌な感じをさほど感じることなくスッキリしますね!

さらに除湿モードは3パターン、湿度調整は16段階と細かく選択することができるので、その時の状況に合わせて好みの湿度をコントロールすることができるので快適ですね!

※画像は楽天市場にリンクしています

パネル操作がしやすい

湿度もデジタルで大きい文字で見やすく使いやすいし操作も楽だし買って良かったです

本体正面のパネルで操作し、表示が見やすく光の色で湿度も判断することができるのがスマートです。おやすみモードにすることでパネルの表示を抑えることもできます。

稼働音が静か

コンプレッサー式なので多少の覚悟はしていましたが思っていたほど大きくなく普通に動いているな~と感じる程度でした。

環境や稼働状態で音の大きさは変わってきますが、それなりの音はするようですが「うるさい」という方はいませんでした

STJ01の稼働音は””36db””ほどなのですが、この音量は ””静かな住宅の暗騒音”” というくらいなので夜間は気になるという方もいます。

デザインが可愛い

可愛いデザインで置いてあるだけで気分が良く、1日で衣類も乾いているので毎日の部屋干しに最適でした。

スッキリしつつ可愛らしいデザインが人気です。家電だけど可愛がりたくなってしまいます。

\湿度調整が16段階もある!/

最新モデル 瞬除湿 コンプレッサー式
¥16,900 (2023/05/29 15:01時点 | 楽天市場調べ)

SJT01の電気代

8時間使用で 33ほど
※1kWhあたり27円の計算

8時間で33円ということは、24時間稼働で単純に1日100円ほどということですね!

10日で1,000円、30日で3000円くらいなので、かなり電気代は抑えることができそうです

SJT01除湿機・コンプレッサーのメリットデメリット

コンプレッサー式はエアコン同様、湿った空気を冷却器で冷やし湿気を水滴に変えてタンクに回収する方法です。

このコンプレッサー式のメリットデメリットはどんな事でしょうか?

デメリット

冬場は機能が低下

コンプレッサー式は気温差があればあるほど除湿機能が高まります。

冬場などの気温が低い時に空気を冷却し水滴に変えようとしても、気温差がない分なかなか除湿しずらくなってしまいます。

メリット

消費電力が少ない

空気を冷却するので、デカント式のようにヒーターを使うことなく除湿するので消費電力を抑えることができるので、電気代の節約に繋がります。

SJT01の除湿機の電気代は8時間使用で「33とされています。

\365日安心サポート付き/

最新モデル 瞬除湿 コンプレッサー式
¥16,900 (2023/05/29 15:01時点 | 楽天市場調べ)

SJT01除湿機の口コミ評判まとめ

・本体が重いがキャスター付き
・稼働音は静かだが寝室には避けたい
・湿度が下がるのが早い

電気代が安い
・デザインが可愛い

シンプルであり可愛くもあるSJT01は、置いてあるだけでウキウキするような除湿機ですね!

除湿もとっても早く湿度が下がるので快適な空間を保つことができそうです。ベトベトするだけで全てが嫌な気分井なってしまいますからね。

コンプレッサー式なので電気代も安くこのご時世なのでとてもありがたいですよね!

梅雨時や夏場のジメジメから、エアコンでは難しい丁度いい空間造りにピッタリな商品です♩

\お手入れ簡単な除湿器はこれ/

最新モデル 瞬除湿 コンプレッサー式
¥16,900 (2023/05/29 15:01時点 | 楽天市場調べ)

高い買い物だし失敗したくない!というかたはレンタルして実際に使ってみるというのがおすすめです。

使ってみて良かったらレンタルしてから購入に踏み切るのは間違いなく失敗のない購入に繋がりますよね♩

\気軽にレンタルできる/

▶▶家電レンタル「CLAS」◀◀
気になる季節家電
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

休みがあればキャンプに出かけています。主に訪れたキャンプ場の情報などを発信しています。
他にも日々の気になったことなども書いていこうと思っています。

コメント

コメントする

目次