スマートオートクッカーの電気代やデメリットは?何人分作れるのか口コミもチェック!

最近、アイネクスから出ているキッチン調理器、「スマートオートクッカー」が話題になっていますね!

具材を入れてスイッチを入れるだけで、料理が出来上がるという1台8役という驚きの自動調理鍋・・・欲しいと思っちゃいますよね。

ですが色々気になることもありますね。何人分作ることができるのか?電気代はいくらくらいかかるのか?我が家にフィットするのか知りたいですよね!!

スマートオートクッカーを使うにあたってのデメリットも含めて口コミもチェックしていきたいと思います!

AINX(アイネクス) Smart Auto Cooker 自動電気調理鍋 全自動調理器 1台8役
¥29,700 (2022/10/05 16:16時点 | 楽天市場調べ)
目次

スマートオートクッカーは何人分作れるのか

※画像クリックで楽天市場へ飛びます

スマートオートクッカーでどのくらいの量が作れるのか?我が家でも足りる量が作れなければ意味がないですよね。

では、最大でどのくらいの量・何人分作ることができるのか調査しちゃいます。

基本的には3~5人前

容量が3.5Lとなっているので、ちょっと大きめな鍋くらいのサイズのため、大人4人前くらいの想定ですね!

▶カレーを作る
育ち盛りのお子さんがいる場合、カレーは足りないです。一般的に販売されているカレールー1箱分を作ることはできません。半分が精一杯です。

▶焼きそばを作る
また、焼きそばなども3玉+野菜を入れるとギュウギュウになってしまうので、4人前と考えるとちょっと厳しい部分がありますね。

スマートオートクッカーの電気代

支払い

1時間25円ほど

スマートオートクッカーの消費電力は「950w」となっています。

この電力で1時間使うと約25円ほどなのです。

毎日、1時間の使用をしたとすると
25円×30日=750円」になりますね。

とはいえ、全ての料理が1時間かかるわけではないので、ザックリと何の料理にどのくらいの時間がかかるのまとめてみます。

料理名調理時間電気代(目安)
チャーハン10分4円
パスタ15分6円
豚バラ大根20分8円
カレー30分12円
チャーシュー70分29円

※調理が始まるまでの余熱時間等もありますが、あくまでもおおよその時間と電気代を算出しています。

このように単純ではありますが、計算してみると割りと低価格だと感じますね♬

AINX(アイネクス) Smart Auto Cooker 自動電気調理鍋 全自動調理器 1台8役
¥29,700 (2022/10/05 16:16時点 | 楽天市場調べ)

スマートオートクッカーのデメリット

購入を検討していると、良いことばかりが目につきますが逆にデメリットとなることはあるのでしょうか?

使ってみてから、「あれ?!!!」なんてことには、なりたくないですから使ってみて良くなかったことをまとめてみます。

大きすぎる

単純に置く場所をとるんですよね。高さはないものの横幅と奥行きが意外とあります。

スマートオートクッカーのサイズは「約310×375×207」となっていて、最大で約40㎝にもなると炊飯器より大きく感じる印象です。

毎日、利用するのであればしっかり置き場所を確保してしまえば問題ないですが、ちょこちょこと使用するために出し入れが必要な場合は、しまう場所の確保や調理時の置き場所も考えないといけません。

重い

本体の重さは約6㎏と少々の重さがあります。

こちらも定位置に置きっぱなしであれば問題ないですが、出し入れする時は持ち上げる時や置くときに注意が必要になってきますね。

予約ができない

このスマートオートクッカーは予約調理ができません。

なので、外出して帰宅したころに出来上がっている!なんてことができないので、ちょっと難点ではありますね。

スマートオートクッカーのメリット

※画像クリックで楽天市場へ飛びます

油ハネがない
蓋が閉まった状態での調理なので、チャーハンの具材が飛び出ることもなければ炒め物の油ハネもないので、キッチンがきれい。

美味しく仕上がる
しっかり温度管理もされていたりするので、パスタの麺がモチモチとしていたり、チャーハンはしっかりかき混ぜ機能でパラパラと仕上がっている

簡単取り外し
パーツは少な目で、取り外しもできるのでお手入れしやすい

食洗器が使える
外したパーツは食洗器対応しているので、調理後も楽チン!

スマートオートクッカーの口コミ・評判

もっと多くの人の声を集めてみましたよ!みんなの使用した感想をかき集めました!

▼野菜などの下処理は必要なものの、入れたらあとは待つだけなので「全自動」的な洗濯機と同等になってきますかね。

▼こらは、さらに時短的な使い方!このような使い方なら野菜の下準備もなくなり楽すぎますね!

▼確かに簡単な炒め物ならフライパン使用の方が早く感じる方もいますが、この低温調理にも便利ですよ。

▼子育てしていると、キッチンに入ってこられるとヒヤヒヤしますもんね。これなら油ハネもないですしね!

スマートオートクッカーの電気代やデメリットまとめ

いかがでしたか?スマートオートクッカーって意外と電気代がかからないんですね!1時間25円ほどなら毎日使っても怖くないですね!

量も料理によりますが、4人分くらい作れるので一般的に使用しやすい量が作れそうですね。

ただ、キッチンに置くことを想定すると大きいな~といった感じですが、これを乗り越えてしまえば他の調理家電と比べると価格的にも購入しやすい金額です。

AINX(アイネクス) Smart Auto Cooker 自動電気調理鍋 全自動調理器 1台8役
¥29,700 (2022/10/05 16:16時点 | 楽天市場調べ)
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

休みがあればキャンプに出かけています。主に訪れたキャンプ場の情報などを発信しています。
他にも日々の気になったことなども書いていこうと思っています。

コメント

コメントする

目次