やまぼうしオートキャンプ場のサイトってどうなっている?富士山の穴場スポット!

やまぼうしオートキャンプ場は静岡県御殿場市にある富士山が最高によく見えるキャンプ場。大きなキャンプ場ではないけれど、そんなサイズ感がまた良いのです!知る人ぞ知る絶景穴場スポットです。

目次

サイト

サイトはそんなに広くはない一面芝生の区画割もないキャンプ場。大半がフリーサイトで敷地の端のほうに電源サイトがあります。

電源サイト

写真右側が電源サイト

電源サイトは7サイト、区画は木でざっくり区切られています。

フリーサイト

フリーサイトは電源サイト以外になります。サイトの前方と真ん中に木があるので場所によって視界に木が入ります。

おすすめはサイト後方のエリア!富士山が全体的にドーンと見えます!後方にも所々木があるので上手く場所が取れるとめちゃくちゃよく見えます。

施設

水場・富士山の雪解け水使用

水場は2箇所あり、1つ目は敷地の入り口横にあり10以上の蛇口があったので混み合うことはなさそうです。

2つ目はサイト右側の後方にあります。こちらは小さめに作られていましたが、それでも蛇口の数は6つと多目かと思います。

どちらもフリーサイトからは少し離れます。

自動販売機

水場の横に自販機が1台ありました。

洗濯機

水場に洗濯機もあったんです。汚れてしまって着替えを持っていなかったら!など万が一の時に助かりますね〜!キャンプ場で初めて見ました。

トイレ

水洗トイレで綺麗です。水場の横にありました。女性トイレは4つありましたので、こちらも混み合ったりはしなさそうですね。

シャワー

簡易シャワーが2つ。広めで子どもと入れるサイズと通常のサイズがありました。

このシャワー、無料で使用することができるんです!驚きです。

ただ、冬季は使用不可となっているようです。

かまど

ピザ釜がありました!しかもしかも2箇所、誰かが使っていても、もう1つあると大丈夫ですね〜これ見るとピザを焼きたくなりますね。

ごみ

受付前にゴミ捨て場があり、無料で捨てさせてくれました。しっかり分別して出すようになってます。

受付、売店

売店には8:00〜17:00まで開いています。簡易的なキャンプ用品が少し並んでいます。

料金

  • 車1台ーーー¥5,000円(大人5人迄、追加1名¥1,000円)
  • バイク1台ー¥2,500円
  • 電源サイトはプラス¥1,000円

利用時間

チェックインーーー12:00

チェックアウトーー11:00

※宿泊前後の日が土日祝、長期休暇期間でなければ、チェックインは8:00やチェックアウトは15:00が可能になります。

注意事項

  • 直火禁止、施設常備のブロックを利用しての焚火台使用。芝を守る為
  • 20:00〜8:00までの出入り禁止
  • ごみの分別をしっかりすること
  • 花火禁止
  • ハンモック禁止
  • 大きな音を出さないこと
  • ペットにはしっかりリードをつけてください。
  • 外灯がないので夜間は暗い

※雷雲が近づいた場合、水道を止めるそうです。

近隣施設

御胎内温泉健康センター

キャンプ場から約2.5kmのところに温泉施設があります。

平日:大人600円 小人300円

土日祝:大人800円 小人400円

時間:10:00〜20:00(最終受付19:00)

山崎精肉店

こちらのお肉屋さん、この辺ではかなり有名な馬肉があるんです。朝から行列ができているくらいなのですが、とても美味しいので是非食べてもらいたいです!

時間ー8:30〜18:00

定休日ー火曜日・第4月曜日

通販もあるので、先に注文しておくのもありですね。

スーパー

1番近いスーパーは約4kmのところにある、マックスバリュー御殿場原里店になると思います。キャンプ場に向かう道中で買い出しもできますね。

コンビニ

約1km先にゼブンイレブン

約2km圏内にファミリーマートがあります。

やまぼうしオートキャンプ場・詳細

住所:静岡県御殿場市板妻630

TEL:090-8322-2923

定休日:火曜・水曜

標高:600m

収容数:テント50張、250人

サイト:芝・フリーサイト・平坦

予約方法:メール依頼、返信があった時のみ予約完了

まとめ

朝日が富士山にあたりながらキャンプ場、後方より上がってきます。季節によって朝日が当たる赤富士を見ることもできます。なんとも言えない美しさです。

ナップなどでも紹介されていますが、予約は独特で少々紛らわしさはありますが、それゆえに本当に来たい人しかいないと言うか、ごちゃごちゃしていない感があります。ファミリーも多いのですがゆっくり富士山を堪能できるキャンプ場でした。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

休みがあればキャンプに出かけています。主に訪れたキャンプ場の情報などを発信しています。
他にも日々の気になったことなども書いていこうと思っています。

コメント

コメントする

目次
閉じる