富士見の丘オートキャンプ場の100万だらぁやフリーサイトの景色は?近隣のスーパーや温泉も!

2021年1月、静岡県富士市に新しくオープンした富士見の丘オートキャンプ場の景色が贅沢なのではないかと言うことで行ってきました。

海に夜景に富士山!どんな景色かチェックしてきちゃいました。魅惑の100万だらぁサイトの様子からフリーサイトまで、しっかりまとめたので予約時の参考としてお役に立てると思います!

新しいキャンプ場ですが、まだまだ開拓をしているようなので、これからもどんどん進化していくのが楽しみなキャンプ場ですよ♪

目次

富士見の丘オートキャンプ場・100万だらぁサイト

サイトは大きく2つに分けられていました。予約制の100万だらぁの夜景がバッチリ見えるサイトと予約不要のフリーサイトです。

私がざっくりとサイトMAPを描いてみました。数字は予約制の100万だらぁサイトになります。丘に沿ってカーブしているので、サイト6辺りからは夜景や富士山が隣のサイトのテントによって見えづらくなりますが富士山が近いので、しっかり見ることができました。

サイトMAP
サイトMAP

富士見の丘オートキャンプ場・100万だらぁサイト

こちらは完全予約制で、10区画ありました。丘の淵に沿うように並んでいます。大きな違いはないですが1と10だと大分夜景の見え方が違いました。

100万だらぁサイト1

昼間はサイトを拡張しているエリアが見えますが、右の方には駿河湾、富士市街地がよく見えます。駿河湾はどのサイトよりもいちばんよく見えたので海を眺めたい人におすすめです。

夜景の方は少しズームしているのですが駿河湾エリアの富士市街の夜景がとにかくよく見えてキレイでした。

100万だらぁサイト2

1とあまり変わらない感覚ですが、整地エリアが多少視野に入る感じです。海や夜景がより感じることができました。

100万だらぁサイト3

サイト3も夜景の灯りはかなりキレイに見えました。夜景がバーン!と飛び込んでくる感じがすごくて私的にはこのエリアかなりおすすめです

100万だらぁサイト4

サイト4もサイト3とさほど変わりないので、夜景の灯りをよく楽しめたので、こちらも私的におすすめです。

100万だらぁサイト5

サイト5は富士市の夜景+139号線の山梨方面のエリアの夜景もよく見えるので夜景を見渡すエリアが広がります。市街地の灯りはサイト3に比べて小さくなりますが、広範囲で落ち着いて夜景を楽しむことができると思います。

100万だらぁサイト6

サイト6はサイト5と変わりない景色で広い範囲で夜景を楽しめました。今回、私が予約したサイトになります。広範囲の夜景は視界的にとても楽しめました。キャンプ場の管理人さんおすすめのサイトのようです!

100万だらぁサイト7

サイト7は手前にある山がかかってくるので市街地は少し見えづらくなるので夜景も少し範囲が狭まっているなと感じるサイトになりました。それでも夜になると、なかなかキレイに夜景をみれました。

100万だらぁサイト8

サイト7よりさらに市街地が見えづらくなっています。市街地に対して垂直にエリアが並んでいるので仕方ない感じです。視界右側に山がかなり入る感じです。

100万だらぁサイト9

サイト9もかなり山が視界に入ってきていますが、遠目に市街地が見えるのは、それはそれで良い雰囲気でした。キャンパーさんがいたので夜景の写真は撮れませんでしたが、そっと夜景が観れるのもよかったです。

サイト8に別の方がいたら、夜景の見え方が少し見えづらくなるかもしれないなと思いました。

100万だらぁサイト10

こちらサイト9の写真になっています。サイト10はすでにキャンパーさんがいたので撮れなかったのですが、サイト9とそんなに変わりませんが、より山が近くなり木がたくさんあるな!と言う感じでした。

焚き火をしながら、焚き火の向こう側に光る市街地はなんだか良い雰囲気になりそうな気がします。

水捌け

水捌けが少し悪くスタッフの方々が整備をしていましたが追いついていない状況がありましたが、100万だらぁ~のサイトは整備されて瓦チップが引かれていました。

これで水捌けも問題なくなるかと思いますし、見た目もすごくいいですね♪

富士見の丘オートキャンプ場・フリーサイト

フリーサイトはかなり広いので好きなところに張り放題です。ザックリ分けると100万だらぁの後ろ辺りと夜景からは離れた富士山側になります。

100万だらぁよりのエリアだと場所によって隙間から夜景のキラキラが見えたりもすると思います。

富士山側ですと夜景はほぼ見えませんが富士山をダイナミックに感じられます。ただ富士山に寄りすぎると杉の木が立ち並んでいるので見えなくなってしまします。

フリーサイト1の写真は100万だらぁサイト3辺りから富士山方向にとった写真になります。このエリアだと100万だらぁサイトに誰もいなければ夜景が見えちゃったりしますよ!

フリーサイト2の写真は100万だらぁサイト10辺りから富士山方向の写真です。夜景はほぼ見えないですが富士山が目の前になります。水場やトイレが近い場所です。

ハンモックサイト

山側にハンモックサイトが出来ていました。常に開拓して、どんどんあたらいい物が出来上がっていくキャンプ場ってすごいですよね!

このハンモックサイトは直火可能だということです!

野営直火サイト

ちょっとワイルドなサイトもできていました。色々整ってはいませんが、それがいい雰囲気なサイトです。

ソロなどに向いていそうです。

キャンプ場のサイトを動画にしています

富士見の丘オートキャンプ場・施設設備

水場

とてもありがたいと思ったのが「お湯」お湯が使用できるのはすっごく嬉しいです。冬場でも辛い思いせずにすみます。

全ての洗い場についている訳ではないのですが8つある洗い場の2つだけお湯の蛇口がありました。

トイレ

トイレ、めちゃキレイです。トレーラーの二台にあるので数段上がるのですが、靴を脱いでスリッパが置いてあったので洋服が汚れる心配がありませんでした。

現在トイレは赤と青に塗り替えられて男女別が分かりやすくなり、中に人が入っているかもわかるセンサーがついているそうです。さらに混雑時用のトイレも増設されていました。

売店・薪

売店はありませんでした。

薪は広葉樹、針葉樹にスエーデントーチがありました。薪割り台も置いているようです。少し割り高ですかね。

ごみ

ゴミはゴミ処理券を購入することで捨てることができます。分別をするようにとのことですので分別した袋1つにゴミ処理券1枚。管理の方に声かけて購入になります。

45L3枚組ー500円

完全に消した状態で薪小屋の横にある炭捨てに入れることができます。こちらもスタッフの方に声かけてゴミ処理券の支払いをするようです。

コインシャワー

コインシャワーも設置されたようです。暑くなるとシャワーないとどうしようかと思いますもんね。

プール

富士見の丘さん、すごいことやっています。2021年8月はプールが導入されるようです!

1人500円で入れるそうで、めっちゃ安くありませんか?子供たちが喜びますね♪

富士見の丘オートキャンプ場・料金

▼2021年3月時点の料金表です。

料金表
出典:富士見の丘オートキャンプ場

富士見の丘オートキャンプ場のレンタル品

富士見の丘さん、レンタルを始めたそうです。

  • ジャクリポータブル電源700/¥2000
  • solo stove yukon/¥5000
  • solo stove ranger/¥3000
  • BBQコンロ中/¥1001
  • BBQコンロ大/¥1500
  • 扇風機/¥1001
  • 灯油ストーブ/¥1500

soloの焚き火すごく気になっていたんです、ちょっと買うのに躊躇しているのでレンタルできるのは嬉しいかも♪

富士見の丘オートキャンプ場・予約

フリーサイトは予約なしで大丈夫です!(2021年3月現在)

100万だらぁサイトは予約になります。

予約は富士見の丘オートキャンプ場のTwitterにリンクしてあるRESERVAからになっています。

予約はこちら▶️▶️▶️富士見の丘オートキャンプ場Twitter◀️◀️◀️

富士見の丘オートキャンプ場・利用時間

チェックイン  12:00〜20:00

チェックアウト 〜12:00迄

注意事項

  • 直火禁止
  • ドローン禁止
  • 花火禁止
  • 発電機使用禁止
  • ペット可、リードはしっかり繋ぐ
  • 20:00〜翌朝8:00まで閉門の為出入り不可
  • 水質検査している水ですが万が一の為、生水の飲料はしない
  • 22:00〜翌8:00は静かに

高い位置にあるキャンプ場なので風がかなり強かったりするので対策と注意が必要かと思います。

⬇︎風よけがかなり役立ちました!焚き火時なども気をつけて楽しんでくださいね!


近隣施設/温泉・スーパー

野草風呂よもぎ湯

  • 約2km
  • 大人600円・小学生以下400円
  • 16:00~20:00
  • 静岡県富士市大渕1565-2

業務スーパー(マミー中野店)

  • 約3km
  • 9:30~19:00(2021/1/16現在)
  • 静岡県富士市大渕2900−1

富士見の丘オートキャンプ場・キャンプ場の特徴

  • 富士山がダイナミックに見える
  • 駿河湾が見える
  • 富士市の夜景が見える
  • アルプス山脈に沈む夕日が見れる
  • 朝焼けが綺麗な富士山が見れる
  • 丘の上なので風に注意

天気が良ければ全て最高な一日を堪能できること間違いなし!天気が悪くても夜景が微かにといった感じでしょうか?

新しく出来たばかりのキャンプ場なので、辿りつくのに迷うことがあるかもしれません。キャンプ場からの案内メールがあるので、そちらで向かうのが最適です。

⬇︎富士見の丘オートキャンプ場⬇︎

まとめ

富士山に夜景に海にと、かなり欲張りなキャンプ場です。夕日も朝日も自然をこんなに思う存分味わえるキャンプ場は数少ないかと思います。

まだまだ拡張していくようなので色々楽しみなキャンプ場だと思います。簡単ですが、キャンプ場のサイトや景色の動画があるのでよければご覧ください

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

休みがあればキャンプに出かけています。主に訪れたキャンプ場の情報などを発信しています。
他にも日々の気になったことなども書いていこうと思っています。

コメント

コメントする

目次
閉じる