DOD】わがやのシュラフ購入者の口コミ・評判!寝心地や持ち運びはどう?

DOD】わがやのシュラフ購入者の口コミ・評判!

【本ページはプロモーションが含まれています】

DODから出ている寝袋””わがやのシュラフ””についての口コミを調査したよ♬

実際に使っている人たちの口コミ・評判をチェックすることで、どんな使用なのか?使い心地や使い勝手がどうなのか知ることができます!

買って失敗する前に、使ってわかる良し悪しをしっかりとチェックしちゃいましょう!!

\セットで快適な睡眠を/

DOD【お得な3点セット】
¥29,648 (2023/10/23 14:50時点 | 楽天市場調べ)
目次

わがやのシュラフの口コミ・評判をチェック!

※画像は楽天市場にリンクしています

わがやのシュラフにはこのような口コミ・評判がありました!

  • 大きくてファミキャンにぴったり
  • 年中使える
  • こたつの掛布団にもなる
  • 家族4人でも大丈夫
  • 裏生地が気持ち良い
  • 切り離して2つにして使える
  • 収納が楽すぎる
  • 大きくて余裕があるので子どもが飛び出る
  • とにかく大きくてかさ張る
  • 縫製があまい

良かった口コミ・評判

セミダブルほどの感覚は窮屈にならず快適ですね!

これは家族みんなで入れて楽しそうですね!

そして、インフレータブルマットの「ソトネノサソイ」と一緒に使うことで寝心地レベルが抜群によくなるんですね!

\相性抜群マット・ソトネノサソイ/

DOD CM3-622-TN
¥12,900 (2024/06/11 19:06時点 | 楽天市場調べ)

年中使っているという方も!!

家族みんなで寝袋に入るからとても温かそうですね!電気毛布もあれば本当に温かいですからね♬

とはいえ、標高の高い場所や気温の低くなりやすいエリアの状況をしっかり確認しての使用をおすすめします!

推奨使用温度5℃~となり、最低使用温度は-5℃となっています。

\寒い時期に合わせて使いたい/

¥3,906 (2024/06/11 19:06時点 | 楽天市場調べ)

これは使いまわしできて最高に良いですね

キャンプって荷物が多いので、使いまわしして昼間はこたつ使用・夜は寝袋になってめちゃめちゃ最高な使い方ですね!

自宅のこたつに使ってもいいかもしれない!!

他にもこのような口コミもありました

  • 身長172cmの旦那さんと子どもと三人でも余裕が有る
  • 家族四人でも充分なサイズ
  • 分けて別々に使うことができる
  • 内側がシャカシャカしてないので寝やすい
  • 畳むのが本当に簡単

※画像は楽天市場にリンクしています

サイズは200×230㎝なので、本当に大きく身長の高い人でもしっかり被ることができます!

シュラフは別々に使用することも可能なので、その時々で使い方は様々で便利ですよ

シュラフの裏生地はコットンで肌触りがよく寝やすい仕様になっています。

良くなかった口コミ・評判

大きいがゆえに動き回りやすいのかも?!

他にもこのような口コミもありました

  • 大きすぎてかさ張ってしまった
  • 縫製が甘い

※画像は楽天市場にリンクしています

大きいとわかっていたものの、実際に手元に届いて広げてみたら想像以上だったという声がいくつか目につきました。確かに大きいんですよね!大人4人も入ることができるサイズ感ですからね!

上記の画像は収納しているところですが、まとまったサイズ感が確かにかさばってしまう大きさになります。が、これで家族分と思うと、逆に小スペースなのかもと思います。

後は縫製が気になるという口コミも見かけたので、購入後はすぐにチェックしておかしな部分がないか確認しておくとよさそうです。

わがやのシュラフ購入者の口コミ評判まとめ

とにかく大きくて家族みんなが入れて最高!

ということが、分かりました!

ファミリーなら尚更、楽しい思い出になりますよね!キャンプに行くだけでも楽しくて仕方がないのに、パパやママも一緒の寝袋に入るのは、ワクワクしちゃいます!

素敵な思い出が作れる「わがやのシュラフ」、本当に大きいので購入に悩む方もいますが、きっと素敵な思い出となることでしょう♬

\キャンプの楽しい想いでとなるギア/

DOD 寝袋 シュラフ
¥13,800 (2024/06/11 19:06時点 | 楽天市場調べ)
DOD【お得な3点セット】
¥29,648 (2023/10/23 14:50時点 | 楽天市場調べ)
キャンプギア
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

休みがあればキャンプに出かけています。主に訪れたキャンプ場の情報などを発信しています。
他にも日々の気になったことなども書いていこうと思っています。

目次