2001年アメリカ36歳シングルマザーダナ殺人事件の犯人は?真相ネタバレ(衝撃ファイル)

2022年2月8日放送の「世界が騒然!本当にあった(秘)衝撃ファイル」では、2001年アメリカ・ワシントン州で発生した殺人事件を取り上げています。

3人の子を育てる36歳のシングルマザー・ダナ。ダナ優しい性格で誰からも好かれる人柄だったのだが、悲劇は起こってしまった。一体、ダナの身に何があったのか?捜査線上には、ダナを取り巻く6人の人物が容疑者として浮上する。捜査が進むにつれ、事件につながるこの6人の秘密が暴かれてゆく。

容疑者として浮上したのは、元夫・恋人・恋人の同僚・姪とその親友・ストーカー男…。執拗に復縁を迫る元夫はダナに多額の保険金をかけており、姪はダナに幾度も金をせびり、親友と自堕落な毎日を送っていた。さらにダナは、恋人の同僚から交際を迫られていたことも判明する。事件の裏にうごめく危険な人間模様…残忍な犯人の正体とは!?

テレビ東京
目次

シングルマザーダナ殺人事件発生

2001年8月、アメリカ・ワシントン州に住む36歳のシングルマザーである、ダナ・ラスコフスキーは8歳の3つ子を育てていた。

ダナはとても優しく困った人に手を差し伸べる人だったと皆が言いました。

8月末日、ベビーシッターとして働いていたダナが出勤してこないと職場の同僚がダナに連絡を入れるが繋がらない。警察に通報され、警察がダナの家へ向かいました。

警察はダナの家のドアをノックするが反応はなく裏口へ周ってみると、裏口のドアが壊れ空いていたため、ここから家の中にはいるとリビングにあったソファーに横たわって亡くなっていた。

ダナの首には絞められた痕跡があり、体のあちこちにアザがあった。カーペットには血も付着していた。その近くにはスカーフも落ちていたことから、このスカーフで絞殺されたと考えられ力のある人物が犯人ではないかと推測された。

5人の容疑者

元夫サム・スティーブン

元夫はダナに執拗に復縁を迫っていた。さらにはダナに多額の保険金をかけており、重要参考人であった。

だが、事情聴取を行うと事件当日は朝から子どもたちとキャンプに出掛けていることがわかり、アリバイも確認することができたため、容疑者から外れることになる。

ストーカー・パトリック

職場の人の証言で、ダナはストカー被害にあっていることが分かった。

ダナに好意を寄せていたのはパトリックという人物。ダナは日常的に嫌がらせを受けていて自分の身に何かあったら、ストーカーしているパトリックだ!と言っているほどだった。

警察かパトリックを取り調べるが、事件当日は仕事をし退社後は同僚と飲みに行っていることが証明された。

恋人・マイケル

ダナには新しい恋人の存在がいた。カナダに住むマイケルとは遠距離ではあった。

距離的に犯行が不可能だったこと、当日のアリバイも確認され容疑者から外れた。

姪の友人・ブレイン

警察はダナの家に出入りしていた姪のアマンダに聞き込みを開始した。

アマンダは家出を繰り返すたびにダナが自宅にアマンダを泊めていたのです。そのアマンダに警察は力のある人物は知らないかと尋ねるとアマンダは「ブレイン」と答えた。

警察が捜査すると、ブレインは武器や麻薬関連の容疑を含む暴力的な犯罪歴を持っていることがわかった。

ブレインを呼び寄せたかったが、別の州にいたため引き渡しができず、別の方法を捜査していた時、ブレインを知る人物から犯人はブレインではなく、アマンダの親友であるエミリーだと告白される。

姪の親友・エミリー

姪のアマンダが親友とするエミリーは、アマンダとともに薬物をする仲間だった。

アマンダやエミリーとつるんでいた不良グループへの事情聴取をしたところ、エミリーは見た目より力がとても強いと証言された。

警察はエミリーに事情聴取をすると犯行は否定。だがアリバイが立証されずにいた。

シングルマザーダナ殺人事件の犯人

犯人は姪の親友:エミリー

警察がエミリーの自宅を捜査していると、エミリーの手帳が発見されその手帳には恐ろしいことが書かれていた。

「死ぬまでにやりたいことリスト」

そのリストの中には、「誰かを殺してそれを逃れること」

さらに、エミリーがアマンダと喧嘩した日に書かれていた日記には「ダナように絞め殺してやる!」との書き込みも見つかったのです。

シングルマザーダナ殺人事件の真相

事件当日、アマンダとエミリーは薬物を摂取していた。

そんな状態で2人はお金が欲しくダナの家を訪れたのだが、あまりにひどい態度にダナは2人を家から出ていくように指示したのだが、エミリーは逆上しダナに攻撃を開始したのです。

エミリーはダナを攻撃し、スカーフを使い首を絞めてしまったのです。

ダナが力尽きると、お金を取りその場を立ち去りました。

シングルマザーダナ殺人事件の判決

逮捕されたエミリーはどうなったのでしょうか?

2003年、成人として裁判されたエミリーでしたが、その見た目から力を持っていることが証明することができず

過失致死罪で有罪になり懲役6年半

エミリーのその後

エミリーは5年半、刑務所に入り釈放されている。

出所後は、名前を変えて生活し今では結婚して子どももいるようです。

エミリーはまだワシントン州にすんでいるんだそう。

姪のアマンダはどうなったの?

ダナが殺害された時、エミリーと一緒にいたアマンダはどうなったのでしょうか?

アマンダは、事件の証言をし捜査に協力したことから、起訴を免れ無罪となりました。

シングルマザーダナ殺人事件まとめ

2001年ワシントン州で起きたシングルマザー、ダナの殺人事件。

殺害された状況は力のある人物による絞殺だった。

容疑者が5人にもなり捜査が難航したが、姪のアマンダの証言から、アマンダの親友であるエミリーの犯行だと断定される。

見た目から力があるように見えなかったエミリーだが、まわりの証言やエミリーの手帳にあった書き込みから犯人となる。

刑務所に5年半入り今は名前を変え、結婚し子どものいる生活をワシントン州で送っているそうです。

\まだマスクは必須/


過去の放送

\自分用?バラマキ用?/


よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

休みがあればキャンプに出かけています。主に訪れたキャンプ場の情報などを発信しています。
他にも日々の気になったことなども書いていこうと思っています。

コメント

コメントする

目次
閉じる