アメリカセレブ妻クイン誘拐事件の真相ネタバレ犯人は誰?目撃・超逆転スクープ

土曜プレミアム・目撃!超逆転スクープ7で、「アメリカ・セレブ妻誘拐事件」が取り上げられています。

2009年、アメリカ・フロリダ州に住むセレブ妻の誘拐事件が発生、誘拐された妻から夫に誘拐された連絡が入り、自宅には身代金を請求されているとのメモが残されていた。

事件の真相や経緯、犯人のネタバレです。

2009年、フロリダ州の大豪邸に住む富豪リードに、妻・クインから「誘拐された」と電話が入り、自宅には「3人組の男に捕まった」と書き置きが残されていた。実はリードは不倫をしており、結婚生活も破綻していたため、警察は夫に疑惑をかける。そこに犯人から電話が!指示どおりに動くが、身代金の受け渡しは失敗…。誘拐の真犯人とは?リアルな映像で事件の真相を暴く!

番組公式HP
目次

事件の経緯

2009年、アメリカのフロリダ州に住む豪邸にクインは夫リードと2人の子どもと暮らしていた。

突然、行方不明になったのは37歳の妻であるクインだった。

「男たちに捕まりお金を請求されている。警察には言わないで殺されてしまう」とメモが残されていた。

犯人たちは要求が通らなければ、クインの殺害をほのめかしていた。だが、夫は警察に通報するしかすべがなかったのです。

リードは事業に成功し、月収1000万円の収入があったのだが、犯人が要求してきた身代金は500万円ほどという謎の金額だったのです。

そして犯人に脅されていると思われる妻クインから身代金の受け渡しについて連絡が入り、指示された場所に向かうが警察がいることを勘づかれこの時の受け渡しは失敗に終わった。

再度、犯人から入ったが夫リードではなく、クインの母に受け渡しに来るように指示が入ったのです。そしてクインの母は犯人の指示通りに身代金を支持された場所に置き去りました。

置き去りになった、お金が入ったバッグは不運にもたまたま通りかかった大学生のグループに拾われてしまい、犯人たちの手に渡ることはなかった。そうこうしているうちに、この事件がメディアに知られ報道されてしまうのです。

その翌日、クイン本人から警察に通報があり保護されたのです。

誘拐の犯人と真相

クインが保護された後も、犯人の捜索は続けられていた。

捜査をしている中、クインの夫は容疑者扱いをされていた。リードは事業が成功してから若い女性と不倫していたからである。だが、リードは、クインにも不倫相手がいることを警察に話し、犯人ではないと否定し続けた。

すぐにクインの不倫相手であるジャスミンの元へ事情聴取が始まった。

ジャスミンはクインよりも10歳以上の年下の男で、クインが入れ込んでいたようだった。

ジャスミンはクインの誘拐容疑で逮捕されることとなるが、ジャスミンの話で今回の誘拐事件が偽装だったことが判明した。

その後、クインも逮捕されることとなった。

誘拐事件の真相

クインは夫のリードからお金をだまし取る方法として、不倫相手であるジャスミンと組み、誘拐事件を偽装したのです。

クインが誘拐されていた期間、クインはジャスミンと一緒にいたことも判明している。

犯人のその後

ジャスミンは、捜査費用の負担と保護観察処分となった。

クインも、捜査費用の負担と保護観察処分を受けた。夫のリードとは逮捕直後に離婚となった。

アメリカセレブ妻クイン誘拐事件まとめ

セレブ妻クインが誘拐され身代金要求された事件、身代金受け渡し後に解放されたクインだったが、不倫していたことから、不倫相手と仕組んだ、偽装夕景事件だったことが判明。

クインは逮捕され夫とは離婚、捜査費用の負担と保護観察処分を受けることとなった。


よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

休みがあればキャンプに出かけています。主に訪れたキャンプ場の情報などを発信しています。
他にも日々の気になったことなども書いていこうと思っています。

コメント

コメントする

目次
閉じる