お尻の穴が痛い時自分で出来る対処方法!暑さで蒸れる配送ドライバー事情!

毎年暑さが厳しくなっていると感じるのは私だけではないかと思います。

本当に暑くて2022年の梅雨明けは6月という異例すぎて季節感が崩れてしまっているような、、、

そして毎年この梅雨から夏の暑い時期に、ひっそりと耳にするのが営業ドライバーさん達のお尻事情です。

暑い中、走り回り汗をかき通気性の悪い作業着のせいで、お尻の穴が痛くなっているかと思います。

ここでは、今すぐ自分で出来る対処方法を伝授したいと思います!

目次

お尻の穴の痛み

今、感じているお尻の穴の痛みは、歩いたり走ったりと動くと擦れるような痛みでしょうか?

その場合、大量の汗がお尻の穴に行きつき蒸れたうえで乾いてしまい、塩の結晶のような状況になっているのかと思います。

この症状は長距離ドライバーさんより、街を走り回っている配送ドライバーさんに多いのかと思っているのですが

きっと通気性の悪い作業着が追い打ちをかけているものだと思われます。

実は家族が、そうだったのです。

恥ずかしくて仲間内に相談なんてできないし、病院に行くのも時間がなければ恥ずかしさもあり、なかなか改善にいたらなく悪循環になってしまうので、

ぜひ、1度試してほしい対処方法があるので、ご紹介します。

お尻の穴の痛みの対処方法

これは、上記の汗をかき蒸れてしまって痛みがある場合です。当てはまらない方は医療機関へ!

対象方法は自宅のお風呂で行います

1、洗面器にかな~り熱いお湯を入れる

お湯の温度と言われると、火傷しないくらい。

自分で少し熱いかなと思う温度にするのが良いのですが、我が家では「43~45度」くらいで徐々に慣らすようにつけてました。

43度で行ってみて改善しないようでしたら、翌日は温度を上げて行ってみるのが良いかもしれません。

2、お尻をつける

熱いお湯を入れた洗面器に、お尻を入れます。

お尻の穴についてしまった、汗の結晶を溶かすイメージでしばらくお尻を洗面器に入れておきます。

時間はとくにありませんが、1分ほどはつけてください。

これでおしまいです。

とっても簡単ですよね、これでまだ痛みがある場合はお湯の温度を調整してみてください。

ですが、やりすぎは注意です

ただの火傷になってしまってはいけないので、これで改善されない場合は医療機関に行くことをおすすめします。

お尻の穴の痛み対策の注意点

この痛みで聞くのが、お尻にティッシュを挟んでいたりするというのは、対処法とはならないです。

たしかにティッシュが、汗を吸ってはくれますが痛くなってしまったものが直るわけではないので、ティッシュよりもお湯」ですよ!!

そして、お湯の温度には十分に注意してくださいね!

1発で痛みがなくなった人もいますし、2~3度で良くなった人もいます。

数回おこなってみても、改善しない場合はそもそもの原因が違うかと思いますので医療機関での受診をしてくださいね。

恥ずかしさは頑張って捨てましょう!

お尻の穴が痛い時自分で出来る対処方法まとめ

恥ずかしくて1人悩んでいる方に、1度は試してもらいたい対処方法はいかがでしたか?

誰にも知られずに、自分で治せちゃうとっても簡単な方法です!これで痛みから解放されると生地にしたかいがあったものです。

何度も言いますが、状況が違う場合や治らない場合は本当に早く医療機関へ行ってくださいね!

また明日からもお仕事頑張ってください♬

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

休みがあればキャンプに出かけています。主に訪れたキャンプ場の情報などを発信しています。
他にも日々の気になったことなども書いていこうと思っています。

コメント

コメントする

目次