手打ち蕎麦と山の食おすくに(山梨)場所や駐車場にメニューと口コミ!人生の楽園

2021年10月30日の人生の楽園で登場するのは、梨県早川町の鞍打さんご夫婦。

鞍打さんは手打ち蕎麦と山の食おすくにというお蕎麦屋さんと古民家一棟貸の宿・月夜見山荘(つくよみさんそう)を経営されています。

今回は奥様が打つ手打ち蕎麦と山の食おすくにのお店の場所やメニューなどの情報をまとめました!

月夜見山荘についてはこちら

目次

手打ち蕎麦と山の食おすくにのそば

「手打ち蕎麦と山の食・おすくに」は奥様の良子さんが30代から始めた蕎麦打ちの腕を生かしてオープンしたお蕎麦屋さんです。

おすくにの蕎麦は、佳子さんが打つ在来種の蕎麦粉10に繋ぎ1の「十一蕎麦(といちそば)」で、豊かな香りとコシの強さが自慢なんだそうですよ!

他にも大輔さんが自ら調達する鹿や川魚料理も人気になっているようです!

手打ち蕎麦と山の食おすくにのメニュー

「おすくに」さんのメニューに使われている食材は、ほぼほぼ早川町の山々で採れたもので出来ているんです。

なので、早川町の「山の食」を極めるならこの店!とまでいわれるんだそうです。

  • もりそば¥825
  • おおもりそば¥1045
  • くるみ味噌だれそば¥1100
  • はやかわ割子そば¥1540
     (早川の旬の具材を使った三段組の本格そば)
  • 鹿そば(季節限定)¥1100
  • アマゴそば(季節限定)¥1430
  • 今日の山のつまみ
     その日によってメニューが変わります。

▼こちらは昨年冬の割子そばです。

手打ち蕎麦と山の食おすくにの口コミ

▼おすすめははやかわ割子セットで、ボリュームがあって満足度が高そうですね!

▼こちらは、川魚のセットのようです。きれいに煮られていて美味しそう!

▼鹿肉やそばの実がデザートになっているなんて、おしゃれですね~

営業時間/定休日

営業時間:11:30~14:00/18:00~21:00
    ※ディナーは2名から 完全予約制

ディナータイムは、宿泊の方とご予約の方向けに、山菜・川魚・きのこ・ジビエなど、四季折々の山の食材と手打ちそばを中心としたコース料理をご提供されています。

定休日:火・水曜日
   ※定休日が祝祭日の場合は営業

手打ち蕎麦と山の食おすくにの場所

住所:山梨県南巨摩郡早川町西之宮1094

山梨県の下の方に、おすくにはあります。地図の上の方が甲府市があります。

▼こちらの建物が、おすくにです。

手打ち蕎麦と山の食おすくにの駐車場

駐車場は8台分のスペースがあります。

手打ち蕎麦と山の食おすくにまとめ

ご夫婦で蕎麦屋と宿を経営されていて宿の「古民家一棟貸の宿・月夜見山荘(つくよみさんそう)」の隣に、奥様が打つ手打ちそば屋、このような2人の想いが素敵な形になっていることって素晴らしいですね!

近くには▶早川渓谷◀などもあり、散歩しながら自然をさらに感じることが出来そうです!

▼お隣の古民家一棟貸の宿・月夜見山荘の情報はこちら

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

休みがあればキャンプに出かけています。主に訪れたキャンプ場の情報などを発信しています。
他にも日々の気になったことなども書いていこうと思っています。

コメント

コメントする

目次
閉じる