ひまわり市場(山梨県北斗市)歴史的メンチカツ店の場所や購入時間は?オモウマい店11/2

2021年11月2日、オモウマい店の放送で紹介されていた山梨県北斗市のひまわり市場の歴史的メンチカツ!店内放送のマイクさばきがめっちゃすごかったですね!

歴史的メンチカツが買える日はいつなんでしょう?

ひまわり市場の場所に「歴史的メンチカツ」が買える日や時間をチェックしちゃいますよ~♪

目次

ひまわり市場の場所

住所:山梨県北杜市大泉町谷戸2008
   ▲クリックで地図表示します

道のり:最寄駅は甲斐小泉駅で、ひまわり市場までは約3.5㎞です。バスなどはないので徒歩となると、かなりの時間がになってしまします。

車の場合は、長坂ICからは約4㎞で10分くらいで到着します。

▼お店の外観はこのようになっています。

ひまわり市場の営業時間・定休日

営業時間:9:30~19:30

定休日:三が日、他年6日休業
    ▶ひまわり市場の営業確認
    ▶ひまわり市場Instagram

※営業時間等は変更になっていることがあるのでご注意ください

⬇︎Huluならいつでも全部みられる!⬇︎

2週間はお試し無料期間だよ

\無料期間中に解約も可能/

ひまわり市場の歴史的メンチカツ

歴史的メンチカツは、料理長が日本一のメンチカツを作る!と、こだわりがつまったメンチカツなんですよ!

松阪牛と鹿児島産黒豚100%のお肉が使用されています。とってもジューシーで口に入れると肉汁があふれ肉の旨味が口いっぱいに広がる美味しさです。

そんな「歴史的メンチカツ」はいつ、何時に買うことが出来るのでしょうか?

土日の午後12時と午後4時に出来上がります!

歴史的メンチカツは週末の、土曜日と日曜日のお昼12時・夕方4時に店頭に並ぶんです。

販売時間が近づいてくると、店内には「歴史的メンチカツ」を購入したいお客さんが集まり、店内に出てきたメンチカツは、あっという間になくなる幻的なメンチカツになっています。

歴史的メンチカツのお値段は¥486円

歴史的メンチカツの口コミ

お惣菜たち

▼Volonta

作るのに3週間かかるというソーセージは、食べれば食べるほど味が感じられる旨味を味わうタイプのものらしいです。

▼定番で陳列されている、ざく切り玉ねぎのメンチカツ

ひまわり市場のポップ

ひまわり市場のポップがなかなか面白いんです!

「歴史的メンチカツ」というネーミングもすごいけど、そのポップに色々な思いやこだわりが書かれているんですよ!

しっかり商品をアピールしているものもあれば、ユーモアたっぷりにお客に伝えたいことを伝えていたり、店内のいたるところにあるポップが楽しすぎて

買い物もより楽しく、商品のことを理解して購入出来そうですね!私ならきっとポップ読みながら買い物が長引きそう~。

ひまわり市場のまとめ

  • ひまわり市場の場所は山梨県北杜市大泉町谷戸2008
  • 歴史的メンチカツは土曜・日曜の12時と16時に販売される
  • 松阪牛と鹿児島産黒豚のこだわりのメンチカツ

瞬で完売するという「歴史的メンチカツ」1度は食べてみたいですが、並んでも買えないこともあるそうで、残念ですがそんな時は、ひまわり市場のポップを見ながらお買い物を楽しみましょう♪

オモウマい店・同時放送

オモウマい店の一覧

県別にまとめた過去紹介のお店が全部わかっちゃうよ!

⬇︎Huluならいつでも全部みられる!⬇︎

2週間はお試し無料期間だよ

\無料期間中に解約も可能/

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

休みがあればキャンプに出かけています。主に訪れたキャンプ場の情報などを発信しています。
他にも日々の気になったことなども書いていこうと思っています。

コメント

コメントする

目次
閉じる