がっちりマンデー儲かるイス4選!イング/ブリッド/ララコ/バッグインチェアの値段や評判

2021年10月17日のがっちりマンデーでは「儲かるイス」という事で在宅勤務などでイスの需要が高まっている今、とっても売れているイスが紹介されます!

一体どんなイスなのか気になりますよね~紹介されていたイス4選の特徴や購入先などをご紹介しちゃいます♪

目次

コクヨの「イング」

コクヨから発売されている「ing(イング)」、この椅子は長時間の作業で動かない体ですが、仕事をしながら適度に体が動かせるといった状態から体を解放する作りなんです。

心地いい揺れによりリラックスと集中がバランス良くし、クリエイティビティあふれるひらめきの促進につながる造りなんです。

イングには3種類あり、ラテラル・バーチカル・ヘッドレスト付きがあります。

ラテラルタイプ

加藤さんが座っていたタイプですね♪

背もたれは、よりフリーに体を動かせるように高さが抑えられ、サイドのサポートが強化されています。

ラテラルタイプを見てみる

バーチカルタイプ

背もたれに、体を預けながら動かすことができ、チルト機構が装備されています。

バーチカルタイプを見てみる

ヘッドレスト付きタイプ

ヘッドレストは好みに合わせて角度(可動範囲30度)の微調整が可能になっていました。

ヘッドレストタイプを見てみる

カラーやひじ掛けの形にキャスターを好みのものを選べるので、自分や部屋にピッタリの物があるイスです。

イングの価格

サイズや選んだもので値段は前後してきますが、8万円台~13万円くらいで購入が出来そうです。

ブリッドの「マルチキャスタープロ」

こちらはレーシングカーのシートをチェアにしたもので、フルバケットシートは強烈なGに耐えドライバーの身体をしっかりと包み込みホールドする造りになっているもの

これを職場や家庭でも使い心地の良い物に改良され、チェアパーツメーカーと共同開発した至極のイスです。

BRIDEが築き上げてきた技術と経験が余すことなく注ぎ込まれたシートになっていました。

このシートは足の部分は別売りになっていました!共同開発でしたからね~そういった購入方法になるようです。

▼このように足の部分が販売されています

ブリッドシート用チェアパーツを見てみる

ブリッドの価格

シートの方は7万円くらいから15万円前後で購入することが出来ます。

キャスター部分は3万円前後~6万円前後になっていました。

合わせると最低でも10万円からの購入となるようです。

「ララコ」AH Products

このララコは、赤ちゃんをあやして寝かしつけするという課題を解決する商品として発売された商品でした。赤ちゃんを抱っこして座ると揺れ、さらに転倒防止もしっかりされているんです。

バランスボールに座っているような感覚で、コロナ渦での運動不足にうってつけということで現在人気になっています!

ララコチェアを見てみる

デザインもすごく可愛いですね!リビングに置いてあってもインテリアのように見えるのはグッドポイントですよね♪

ララコチェアの価格

こちらの値段は、54780円となっていました。

そしてこのララコチェアはレンタルすることが出来るんですよ~

レンタル出来るのは、かなり嬉しいですね!使ってみて「やっぱり…」という事がないのと必要な期間が過ぎたら返せるのはありがたい商品ですね。

バッグインチェア

こちらは座ることと収納を両立させたイスで、背もたれとシートの間に収納が可能になっています。

収納のスペースが作られているので、座るときにしっかりと腰をかけることができました。

イス自体がやたら大きくなっているわけでもなく、省スペースでラインもキレイなイスですね!

がっちりマンデー儲かるイス4選まとめ

どのイスも、とても考えられて作られています!そして価格帯がかなり高いですが、長時間デスクワークをすることを考えると体の負担は計り知れないですからね。

イスはとても重要になってくるアイテムですね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

休みがあればキャンプに出かけています。主に訪れたキャンプ場の情報などを発信しています。
他にも日々の気になったことなども書いていこうと思っています。

コメント

コメントする

目次
閉じる