忘れ物はない?初めてのキャンプで困らない持ち物リスト

初めてのキャンプ、なんとなく必要なものは分かるけど行ってみたら無くて困ったりしないために事前にしっかり確認してみよう!あってよかったこんなものリストも紹介します。

目次

大物リスト

テント言われなくてもですね。
マット寝るときにないと痛い思いをしてしまします。
寝袋夏場でも早朝は冷えます。場所によってはマットにタオルケットの人もいます。
キャンプ場の気温など調べておくといいですね。
タープ日除けや風除けになりますし、急な雨にも慌てずにいられます。
バーベキューグリル
/焚火台
これがないと肉が焼けませんよー!直火NGが多いので忘れずに!
火起こし器これ‼︎あった方がいい!風とか気にせず火を起こせます。
火消し壺炭など回収してくれるキャンプ場もありますが無いと非常に困ります。
炭・薪調理や焚火に
クーラーボックス食材を入れておくのに必須ですね。
チェアーないと座る場所に困りますよね。
テーブル食事や調理するときにあった方が便利ですね

小物リスト

ランタン日が暮れるとないと動けません。
ライター/着火剤ないと困ります。
斧/ナイフ薪割りなどに、販売している薪が大きいと着火に時間かかります。
軍手/革手袋火起こしや炭や薪を使用ときに
トング薪ようと調理用に用意していると良いです。
懐中電灯お手洗いまでの道のりなどで必要です。
調理道具鉄板・鍋・まな板・包丁・ナイフ・調味料
食器類お皿・コップ・箸・スプーン・フォーク
ビニール袋ごみを入れたり、汚れたものをまとめ入れたり
アメニティー歯ブラシ・タオル(シャワーや顔拭きに)
ポータブル電源  スマホの充電やライトの電池切れに
虫除け/日焼け止め夏場は絶対忘れちゃだめ❗️蚊取線香•森林香
スプレー式や塗り薬、テントの中にもスプレーしておくと良いです。     
ハンマーテントやタープ設営ときにペグの打込みにないとですね。
ペーパー系ティッシュ・ウェット・トイレットペーパー・タオル

あると便利なもの

キャリーワゴンこれはあったら楽ちん★オートサイトじゃないと何往復もするから・・・  
敷物/レジャーシート荷物を一時的に置いたり、お子さんの休憩や食事ときに便利です。
電池懐中電灯の突然の電池切れに安心です。
いらない人もいますかね!タオルやジャケットで代用もあり。
ロープあると本当助かる1点、タープの角度変えたり衣服を干したり
ラップ/アルミホイル残った食材や調理、ラップは止血などにもつかえます。ジップロックなど。
洗い物洗剤・スポンジ(持ち帰って洗う場合は必要ないですね)
ウォータータンクペットボトル派にはいらないですがエコや持ち帰りに小さくなるので良い
着替え/帽子夏場は汗かきますし、シャワー後の着替え。日除けの帽子も○
救急セット絆創膏などちょっとしたものがあると助かります。

番外編・冬キャンプ

ホッカイロ絶対必要ですね。体の好きなところに貼りましょう。
チェアーマット普通に座るとチェアーから冷気が伝わってくるんです。あった方が○
電気ひざ掛けこれあるといいですよ。ぜんぜん違います。
電熱ベスト体がかなり冷えるのであると格別に温かい
モバイルバッテリー電気ひざ掛けやヒートベストに必須
電気毛布寒がりさん、寝袋だけじゃ足りない人。
ポータブル電源冬場はあると色々できます。電気毛布やこたつなど
衣類ニット帽・手袋・耳当て・ネックウォーマー
ストーブ電気ストーブ・石油ストーブ・薪ストーブ、色々ありますね。

リストにしてみるとなかなかなボリュームになってますね。車に載せるとまたびっくりするかもしれません。キャンプの回数が増えると色々買い足したりしてキャンプ道具が増えちゃいます。棚を置いてみたり調味料入れなどかっこいい物がたくさんあるんですよね。逆にどれだけ荷物を減らして行けるか?なんて身軽キャンプにも憧れます。あなた色のキャンプを楽しんでください。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

休みがあればキャンプに出かけています。主に訪れたキャンプ場の情報などを発信しています。
他にも日々の気になったことなども書いていこうと思っています。

目次
閉じる