ウッドロールテーブルはamazonが安い!おすすめコスパキャンプグッズを紹介!

ウッドロールテーブルってお洒落ですよね!

欲しいけど、ちょっと高くて手が出せなかったのですが、あのAmazonで、安いウッドロールテーブルを見つけちゃったのです!!

品質的にどうなのかな?と思いましたが安いのと欲しい欲求で購入してみたので、レビューしていこうと思います。

目次

ウッドロールテーブルの詳細

購入amazon
サイズ90cm×60cm
タイプロータイプ(高さ45cm)
購入年月日:2021年2月

セット内容

テーブルの板と脚、収納袋の3点セットです。

3点セット

この収納袋はテーブルの板と脚を別々に収納できるようになっていました。出し入れが別々なのは組み立てる時に取り出しやすい作りになってました。

収納袋

各パーツ

テーブルの脚

全体的に特に気になる点はなかったです。

脚全体

ロック部分もしっかりあり、安定感が増しました。

脚ロック部分

脚にはゴムもついていて滑り動くこともなさそうです。

脚ゴム部分

ロールテーブル部分

ぱっと見は気になるところはないです。

ホチキスの打込み部分は、まあ普通なのかな?多少の雑な打込みは感じる気もするけれど、安さを考えたら、全くもって気になりませんでした。見えませんしね。

そして!!天板に、まさかのミス?!を発見しましたよ。

天板の穴

わかります?穴が2箇所もあいてるんです。初めはそうゆうものかと思ったのですが、これを合わせる脚の部分をチェックしたら↓

脚の差込部分

差込部分は1本じゃないですか‼︎2箇所でしっかり固定するのかと思ったら違ったようです。

これ差し込む時、間違ったら天板がズレちゃうやつですね。しっかり確認してはめないといけないです。

組み立て

先ほどの差込を間違えないように組み立てたら、思った以上に良いと感じました。

グラつきもなく、しっかり安定しているので安心しました。安いの買うと細かいとこで残念な仕上がりだったりすることありますからね。これは大丈夫でした。

ウッドロールテーブル

天板はよ〜〜〜〜ぉく見ると多少の傷のような手入れが甘かった感が出ている部分を見つけました。

天板傷

と言っても、この程度なら許容範囲です。私的には。触り心地も悪くはないです。高いものと比べてしまうと、ツルツル感が全く違いますけど、サラッとした触り心地で多少のザラ付きもあります。

破損に注意

これまで見てきた感じでは、お値段的には良かったと思って使うことを思い浮かべてウキウキしてましたが、片付け時にちょっと破損しました。

破損

ロールテーブル部分を脚から外そうとしたところ、ちょっと外しずらくてグリグリしたら脚の差込部分が取れちゃいました。

ちょっとびっくりしましたが、また差し込めばいいので問題なしです。ボンドつけてしまえば良いかも!

結果

購入時の金額を考えたら、悪くはない品物でした。私のしてはコスパ最高なのでめちゃくちゃ良かったです。

ま、あとは使用していく上で高いものと比べて壊れやすいリスクはあるかと思いますので優しく扱ってあげようと思います。

にしても、パッと見は本当に変わらないので買って良かったです。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

休みがあればキャンプに出かけています。主に訪れたキャンプ場の情報などを発信しています。
他にも日々の気になったことなども書いていこうと思っています。

コメント

コメントする

目次
閉じる