わんダフルネイチャーヴィレッジ・レイクサイドで犬とキャンプ!ドッグランも楽しめる!

わんダフルネイチャーヴィレッジ・レイクサイドで犬とキャンプ!ドッグランも楽しめる!

【本ページはプロモーションが含まれています】

はっちーのキャンプ場紹介ブログへようこそ♩

今回は東京都あきる野市にある、株式会社東京サマーランドに隣接している

「わんダフルネイチャーヴィレッジ(Wonderful Nature Village)」にワンちゃんを連れて行ってきました!

犬がとことん楽しめるから2日間めちゃ全力で走り回って楽しむことができました♪

ここでは、「レイクサイド」や「ドッグパーク」の施設について紹介していきます

\お気に入りのギアが見つかる/

限定販売多数!【hinataストア】
目次

わんダフルネイチャーヴィレッジ・レイクサイドのサイト状況

わんダフルネイチャーヴィレッジには、「レイクサイドオートキャンプフィールド」と「ヒルトップオートキャンプフィールド」の2エリアありました。

▼サイトマップ

【6-1】の表示がレイクサイドで、ドッグパークの隣にあるのでいつでも気軽に行くことができます。

【6-2】の表示がヒルトップになり、ドッグパークからは少し離れたエリアにあるので「レイクサイド」に比べてキャンプサイトから向かうには少し遠くなります。

▶わんダフルネイチャーヴィレッジ・ドッグランの様子はこちらでチェック!

今回は「レイクサイド」を利用したので、そちらについて詳しく紹介していきますね!

レイクサイドのサイト

写真の左側がレイクサイトになり、8区画は8つありました。

どの区画もかなり広めでワンちゃんが駆け回ることができるほどゆったりしています!

今回、我が家は【L-4】の比較的、広いサイトを利用しましたよ!家族4人に犬3匹連れです。

車1台に幅8mほどのテントを張っても、こんなにスペースがあっったからドッグランにいるような感覚だったよ!

なのでフリスビーやボール遊びも十分に楽しんじゃったよ♬

サイト内の地面は基本的に「土」なので、ワンちゃんたちはとても気持ちよさそうに走り回ることができます。

サイトの柵は背丈ほどあって出入りする柵は2重になっているから犬が脱走しずらい作りになっていました。

ちなみに車の出入り口はカンヌキで動かないように止めてもらえます。

サイト内には電源もあり快適に利用することができました!

空いていた他の区画サイト

この日、利用者がいなかったサイトを紹介です!

L-5サイト

L-7サイト

場内の散策動画

サクッとレイクサイドのサイトを紹介しましたが、雰囲気などもっと知りたい方へ!

動画があるので、こちらからチェックしてみてください♩

>>はっちーのキャンプ場紹介アカウントはこちら

わんダフルネイチャーヴィレッジの施設設備

受付

駐車場の目の前に受付の建物があります。

中に入ると広々としていてカウンターがあり、ちょっとしたものも販売されていました。

売店

薪は1束800円、飲み物やアイスに氷も販売されています。

レイクサイドの水場

屋根付きの水場はとても広く快適です!

流しは4つあり、そのうち2つはお湯がでる蛇口付きでしたよ

この水場には薪・炭の無人販売もされていて受付まで戻らなくても購入することができます

建物の外側にも洗い場があり、ワンちゃんの汚れを落としたりギアの汚れを落とすこともできましたよ!

レイクサイドのトイレ

水場のある建物にトイレもあり、明るくてきれいです。

ウォシュレットで個室も広く自宅のように使いやすかった!

▲みんなのトイレも充実した設備です

レイクサイドのシャワー

シャワー室も水場・トイレのある建物内に2つあります。

脱衣場がとても広く、洋服の着替えがしやすくてよかった!

シャワーの料金は無料で、24時間いつでも利用することができるから最高♬

ドライヤーはない

ドライヤーは置いていなかったので、必要であれば持っていってくださいね!

ゴミ捨て

ゴミ捨ては、可燃・不燃・ビン・缶・ペットボトルを分ければ回収ボックスに捨てることができます。

可燃と不燃用のごみ袋は受付時にもらえますが、その他のゴミは自分たちで用意する必要があります。

犬のうんちボックスもあって臭いを気にせずに過ごすことができたよ!

レイクサイドのWi-Fi

Wi-Fi設備が整っていて、サイト全体で利用することができました!

どの区画に入っても電波良好でしたよ♬

わんダフルネイチャーヴィレッジの利用料金

お金料金支払い
料金
3月~11月の翌日が平日のチェックイン
12月~翌年2月までの翌日が土日祝のチェックイン
10,000円
ハイシーズン及び休日料金
(ハイシーズン及び休日料金:冬季を除く翌日が土日祝のチェックイン)
13,000円
トップシーズン料金
(GW・夏季・SW 等の繁忙期間)
14,000円
冬季料金
(12月~翌年2月の翌日が平日のチェックイン)
8,000円

上記の料金には、車1台+人4名+犬1頭までの使用料になっています

▼追加料金はこちら

大人850円
小人450円
450円
700円
  • 1サイトの最大定員は人は6名・犬は3頭まで
  • 最大定員を超える場合は追加サイトの予約が必要
  • 車の追加の場合、フィールド外への駐車

料金や設定は変更となっていることもあるので、予約時に再度確認をしてくださいね!

▶HPで最新の料金を確認する

キャンプ用品がレンタルできる

こちらのキャンプ場では、「hinata レンタル」でキャンプ用品をレンタルすることができます。

キャンプ用品を持っていなくても、壊れてしまったり修理に出していてせっかくの予約が~。。。なんてことになりそうな時などは、レンタルでキャンプにお出かけしちゃおう♪

スノーピークやコールマン、ogawaなどの有名メーカーのテントもあるので購入前にお試ししてみることもできちゃいますよ!!

キャンプ道具を持っていくには遠いキャンプ場の利用にも、重たいギアを持ち歩かずにキャンプができるのでとても便利♬

\利用日の1週間前まで予約ができる/

保証をつければキャンセル料がなくなる!

>>hinataレンタルの口コミサービスをチェックする

わんダフルネイチャーヴィレッジのチェックイン・チェックアウト

チェックイン14:00~17:00
チェックアウト9:00~11:00

アーリーチェックイン・レイトチェックアウト

アーリーチェックイン・レイトチェックアウトは、ありませんでした!

わんダフルネイチャーヴィレッジの予約方法

予約申し込み

予約は「▶なっぷ」から行えます

わんダフルネイチャーヴィレッジの禁止・注意事項

  • 直火禁止
  • 強風時の焚き火
  • 花火禁止
  • 発電機の利用禁止
  • 19:00~翌7:00の車両の移動
  • 音楽などの音を出す行為禁止
  • 喫煙禁止

わんダフルネイチャーヴィレッジの近隣施設

近隣施設

買い物(スーパー・コンビニ)

オザム代継店

住所:東京都あきる野市下代継289
営業時間:9:30~22:00
定休日:ー
HP:http://cms.mechao.tv/ozam/

わんダフルネイチャーヴィレッジから約2㎞ほどの近い場所にあります

セブンイレブンあきる野増戸店

住所:東京都あきる野市山田553−1

ドッグパークの利用

キャンプ利用者は、宿泊のチェック前とチェックアウト後にも入場することができます

チェックインの時間前に受付に行くと、当日と翌日に利用できるリストバンドをもらいドッグパークに入れます。

▼リストバンド

別料金の「ドッグプール」「ドッグウォッシュ」以外は施設内を自由にできます!

ドッグラン

ドッグランには「小型犬」「中型~大型犬」「全犬種」の3エリアの他にも「屋根あり」「貸切」があり、お好きな場所でアゾばせることができたよ!

どのエリアにもベンチとタープがあって飼い主も過ごしやすい♬

小型犬エリア

小型犬エリアだけど、かなり広くて芝もきれいで駆け回りやすいように整っています

中型~大型犬エリア

中型~大型犬エリアは、小型犬エリアの2まわりくらい広くなってます

全犬種エリア

全犬種エリアが1番人気のようで、本当にたくさんの犬種のわんちゃんたちと遊べました♬

めちゃくちゃ広くて、ワンちゃんを追いかける飼い主がほとほと疲れてしまいそうなほどの広さです

我が家は、ジャックラッセルテリアで小型犬ですが少々元気すぎるので、大型犬の子たちと戯れられ楽しそうでした!

中央には、ドッグウォークやAフレームもあって上手に遊んでいるワンちゃんもいました

屋根付きドッグラン

屋根付きは地面はコンクリートなので、雨の日に利用でき汚れることもなく遊ばせることができますね!

貸切ドッグラン

貸切ドッグランも2エリアほどあり、別途料金の支払いが必要です。

ドッグパークの施設

ドッグパークの中の施設は本当に犬連れのことを、とことん考えられているから色々と便利すぎた!

洗い場

蛇口でサッと洗うこともできるし、シャワー付きでじっくり汚れを落とすこともできる

シャワーはお湯も出るから、冷たい水でかわいそうな思いをさせなくて済みます!

ゴミ捨て

施設内で犬のフンを捨てられるボックスが設けられています。持ち帰らずに済むから車内は快適♬

その他

荷物を預けられるコインロッカーやカート置き場の設備もあります

愛犬と一緒に休憩することができたり、犬についての本がおいてある図書館までありました!

今回ドッグプールは利用しなかったのですが、ドッグプルの出入り口には「ドライヤーブース」もありしっかり乾かしてあげることもできますね!

売店

ドッグパークの入り口には売店もあり、ワンちゃんのおやつやおもちゃがあります

わんダフルネイチャーヴィレッジの場所・アクセス

住所〒197-0832
東京都あきる野市上代継白岩600
営業期間
HPhttps://www.wnv.tokyo/
地図

標高は140m

レイクサイドの標高は「140m」

9月下旬に利用し、日中の晴れ間は暑かったけれど日が落ちると気温はスッと落ちていき、半袖で気持ちよく過ごせました。

寝る時は薄手の長そで長ズボンにタオルケットが丁度良かったです!

わんダフルネイチャーヴィレッジ・レイクサイドまとめ

わんダフルネイチャーヴィレッジ・レイクサイドは、犬とずっと楽しめてキャンプもできて一石二鳥どころかそれ以上に存分に楽しめちゃいました!

チェックイン前や、チェックアウト後もドッグパークで遊ぶことができるからキャンプの前後まで、犬と戯れちゃいます♬

皆さんは行きつけのアウトドアショップってありますか?

私は近所の小さなアウトドアショップに行くのが好きなのですが行くたびに買い物をするわけじゃないので、行きづらくなってしまって…最近はネットショップをフラフラしています♪

かわいいギアが揃っているhinataストア、皆さんもチェックしてみて!おしゃれなギアがたくさんあるのでぜひ!

\お気に入りのギアが見つかる/

限定販売多数!【hinataストア】
キャンプ場紹介
焚き火・薪ストーブ
¥2,145 (2024/05/23 12:14時点 | 楽天市場調べ)
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

休みがあればキャンプに出かけています。主に訪れたキャンプ場の情報などを発信しています。
他にも日々の気になったことなども書いていこうと思っています。

コメント

コメントする

目次