田貫湖キャンプ場ABサイト状況や売店やトイレに予約方法!富士山見ながら焚き火する

静岡県にある田貫湖、ここはダイヤモンド富士で有名いな場所でもありますが、ここでキャンプが出来るなんてちょっと贅沢な田貫湖キャンプ場!

ゆるキャン△にも登場したことからさらに人気のキャンプ場となっていますよね!

そんな田貫湖キャンプ場ですが、AサイトやBサイトの状況ってライブカメラで見ることは出来るけど一部ですので、ここではサイトの全容や売店の様子にトイレや水場など細かいところに注目したいと思います!

キャンプに向かう前の下見としてチェックしていってください♪

目次

田貫湖キャンプ場のサイト状況

田貫湖キャンプ場のサイトは大きく2つに分けられていて、AサイトとBサイトになります。

Aサイトはサイドに湖があり、富士山寄りのサイトになっているので景色が良い場所になります。

BサイトはAサイトから奥まったところにあるので、湖はほぼ見えませんが、場所によっては富士山が見えるポイントもあるサイトです。

そしてサイトには車両は入れないので、入り口にあるリヤカーを使って荷物を運び入れます。

田貫湖キャンプ場のAサイト

サイトの入り口を入ったらすぐに見えるのがAサイトです。駐車場からも近く富士山もしっかり見える人気のサイトです。

▼入り口入ってすぐのAサイトエリアです。

▼Aサイトの中腹辺りからの富士山の見え方です。

▼Aサイト1番奥からの景色です。私はここにテントを設営しましたよ♪絶景だと思います!

▼Aサイトには展望遊具と言うものがありました。子どもたちが遊んでいました

田貫湖キャンプ場のBサイト

Bサイトは、Aサイトの奥ですが少し丘を越えた先にあるので、富士山は場所により確認することが出来ます。

Aサイトが人気なので、少し落ちついてキャンプをしたい方はこちらがおススメです。Aサイトより広いので、テント間のゆとりも取れます。

▼Bサイトに向かう道のわきにこのような場所もありました。ここは穴場ですね、富士山×湖が望めて前には誰も入るスキのない場所なので空いていたら確保したい場所ですね~☆

▼Bサイトに入ってすぐのエリアです。通路側だと富士山を見ることが出来ますが、端の方だと見えなくなってしまいます。

▼Bサイトの中腹に丘のようになっている場所があったのですが、そこからの景色はこのように富士山がよく見えました。

▼Bサイトの1番奥のエリアになります。1番奥だと富士山は見えないと思っていたのですが、見える場所もあってなかなかありなサイトですね!

田貫湖キャンプ場サイト案内動画

写真で田貫湖のキャンプ場のサイトを紹介してきましたが、いまいちイメージがわかない!なんて方へ

動画がありますよ~♪サイト内を散策しているので、どこでどんな感じに富士山が見えるのかまでわかっちゃうので、興味ある方はチェックしてみてくださいね♪

田貫湖キャンプ場の場所取り

田貫湖キャンプ場は区画なしのオールフリーサイトです。場所確保が気になる人はこちらもチェック!

田貫湖キャンプ場の施設設備

受付

受付はAサイト前の駐車場の脇にあります。

売店

受付の中にキャンプ用品や食材も多少置いてありました。

田貫湖キャンプ場の薪

薪は針葉樹と枝薪があり、どちらも1束700円で販売してました。(2021/11現在)

少々高額に感じる方もいるかもしれませんね。私は高く感じた1人で、田貫湖キャンプ場から5~10分のところにある「まかいの牧場」に寄って無人販売の薪500円を購入して、キャンプ場に向かいました!

▼詳細はこちらでチェック▼

もしくは通販で購入し必要な分だけ持ってくるといった方法もありますね!

水場

水場はいくつかあるので、どの場所にテントを設営しても、わりと近い場所に水場がある状態です。

▼Aサイト入り口の水場、Bサイト入り口にもこのような水場がありましたよ!

▼Aサイト奥にある水場とトイレ・シャワーの建物です。Bサイトにも同じ造りの建物がありました。

トイレ

トイレはAサイトの入り口とBサイトの区切り辺り、Bサイトの中央あたりにありました。

ウォシュレットで使いやすかったですよ!

コインシャワー

シャワー室は2か所にあり、AサイトとBサイトの区切り辺りのトイレの建物と、Bサイトのトイレの建物にありました。

ゴミ

ゴミは分別して捨てることが出来ます。トイレの建物の横に大きなゴミ箱があります。

水場には、生ごみ用のゴミ箱も置かれていました。

ペット

ペットの同伴は可能でした。

田貫湖キャンプ場の予約方法

田貫湖キャンプ場の利用は完全予約制になっています。

予約は▶田貫湖キャンプ場HP

こちらからの予約フォームで予約です。

予約したい日の約1か月前に予約が出来るようになっていますので、よくチェックして予約開始が始まる日を確認しておくとよいですよ~!

田貫湖キャンプ場の料金

利用料金は、キャンプ場使用料を1人ずつとテントやタープの料金になります。

キャンプ場使用料金

大人・小人1名につき1泊200円
※小学生未満は無料

サイト使用料金

テント:1張2,500円
大型テント:1張3,500円
 (直径3.5m以上または1辺2.5m以上のものやツールームテント等)
タープ:1張1,000円

トップシーズン料金

ゴールデンウィーク、夏季、3連休や休日(土曜日)料金は別途料金として1000円加算されます

田貫湖キャンプ場のキャンセル料金

当日キャンセル・連絡なしキャンセルは100%になってました。

その他の記載はないので、前日まではキャンセル料金は発生しないものと思います!

田貫湖キャンプ場の利用時間

チェックインーーー8:00~

チェックアウトーー12:00
 (翌日が連休中の場合は11:00です)

アーリーチェックインは15:00までになり料金は1名につき大人300円、小人(中学生以下)100円になっていましたよ!

注意事項

  • オートキャンプ(車中泊含む)禁止
  • キャンプファイヤー禁止
  • カヌー・SUP禁止
  • 発電機の持ち込み使用禁止
  • ボートの持ち込み禁止
  • ドローンの使用禁止
  • 高校生以下のみでのキャンプは禁止
  • 子供用ビニールプールの使用は禁止
  • キッチンカー等での販売行為禁止
  • 夜釣り禁止
  • 直火禁止

田貫湖キャンプ場の近隣施設

行楽施設
まかいの牧場▶約5.5㎞
ミルクランド▶約7㎞
朝霧高原もちや▶約6㎞
道の駅朝霧高原▶約14.5㎞

コンビニ
セブンイレブンン 富士宮朝霧高原店▶約6㎞
ファミリーマート白糸の滝店▶約5㎞

スーパー
スーパーぎんこう▶約13㎞
スーパーマルシュウ▶約11㎞

温泉・お風呂
風の湯▶6.5㎞
休暇村富士▶900m

個本的に、キャンプ場から買い出しに行くには遠いと思うので、必要なものは揃えてあると良いかと思います。

田貫湖キャンプ場の場所(アクセス)

住所静岡県富士宮市佐折634-1

道のり東名高速道路の場合は富士ICから西富士道路で富士宮方向に向かい国道139号線~県道414号線になります。

中央高速自動車道からは、河口湖ICから国道139号線~県道414号線で約40分ほどです。

田貫湖キャンプ場まとめ

田貫湖キャンプ場は、少し小さめのキャンプ場のイメージがありましたが、思っているよりか広く駐車場もたくさんあったのでとても使いやすかったです。

施設もきれいでシャワー室も5分200円と安い料金設定だと思いましたよ!

そして、湖に映る逆さ富士がとてもキレイでした。いつかここからダイヤモンド富士を見たいな~なんて気持ちになりました。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

休みがあればキャンプに出かけています。主に訪れたキャンプ場の情報などを発信しています。
他にも日々の気になったことなども書いていこうと思っています。

コメント

コメントする

目次
閉じる