中津川河川敷(角田少年広場・角田大橋)焚き火野営キャンプのアクセスにサイト状況トイレや水はある?

神奈川県・愛川町に流れる中津川があり、河川敷で焚き火や野営キャンプをすることが可能です。

公共スペースとして開放されている場所なので無料で使用することが出来るのです。

この中津川の河川敷ではいくつかそういった場所があるのですが、今回は角田大橋の下で角田青少年広場の横にある河川敷の状況、トイレや水に地面の状況から川遊びできるか紹介します。

目次

中津川・角田青少年広場キャンプ場の場所/アクセス

住所:神奈川県愛甲郡愛川町角田251-1
   ▲クリックで地図表記します

有名な田代運動公園隣の河川敷から1.5㎞ほど離れた場所にあります。

田代運動公園の河川敷が混み合っている時にこちらの方に移動するのも近くてよさそうですね。

中津川・角田青少年広場のサイト状況

地面は砂利の部分と雑草が刈られている部分があり、砂利は基本的に車が通れるような感じでした。

雑草は地域の方が定期的に刈ってくれているようで、きれいです。時たま太めの茎があったりするので気を付けてくださいね!

中津川・角田青少年広場の動画

中津川・角田青少年広場の状況を動画にまとめたので、もっとよく知りたい方は覗いてみてください♪

中津川・角田青少年広場ペグ打ち地面状況

ここの地面はかなり硬かったです。

5㎝くらいまでは問題なく入っていくのですが、5㎝を超えてくると硬い石などに当たる確率が高いです。

できれば鍛造ペグの方を準備しておくといいですね!テント購入時についてくるペグだと曲がってしまうと思います。

中津川・角田青少年広場の水場

この場所には水はありません。

自身で持ってこないといけないです。

中津川・角田青少年広場のゴミ

ゴミ捨て場などはありませんので、全て持ち帰りになります。

しっかり退去後にゴミが残っていないかチェックするのがいいですね!

中津川・角田大橋青少年広場のトイレ

簡易トイレが3つありました。

そのうち2つはフタのないボットン式ですので、転落や落とし物には注意が必要です。そして臭いもあります。

1つだけ簡易水栓で、洋式になっていました。水が流れなくなったらトイレの脇に空いてある水のタンクから水を足すように書かれていました。

トイレは思っているよりきれいで、清掃されていることを感じられました。

トイレットペーパーは置いてありましたが、万が一の時のために持っていると安心です!

中津川・角田青少年広場の焚き火

焚き火するのには直火禁止でした

しっかり焚き火台やスパッタシートの準備をしてくださいね!

中津川・角田青少年広場の料金

こちらは無料で開放されています。

中津川・角田青少年広場の利用時間

解放されているため、チェックインやチェックアウトの時間などの規定はありません。

好きな時間に行って、好きな時間に帰れます。

中津川・角田青少年広場の川遊び

浅瀬で川の流れもそこまで強くないので、遊びやすいかと感じました。

サイトがあるエリアから、川は見えますが降りていける場所はないです。

角田大橋の下に行くと川に降りれます。大きな石がたくさんありました。

小魚もいるくらい透明でキレイな川でした。

注意事項

  • 直火禁止
  • ゴミは持ち帰り

中津川・角田青少年広場の近隣施設

とくらや:この施設に入ってくるところに昔ながらの商店があり、薪も販売していました。歩いて行ける距離です。

野口おとり店:角田大橋の手前にあり、こちらでも薪を購入することが出来ます。薪だけならこちらの方が近いです。

セブンイレブン:車で1㎞の所にセブンイレブンがあります。

ファミリーマート:600mの所にファミリーマートがあります。

コメリ:600mのところ、ファミリーマートの前にコメリがありました。

中津川・角田大橋/角田青少年広場まとめ

中津川・角田大橋青少年広場の施設は、便利な利用はできませんがトイレはあるし、トイレの状況が気にならなければとても過ごしやすい場所だと感じました。

すぐ横の角田大橋を通行する車両の音はするけれども、目の前には中津川と山と空といった環境は良かったです。

私的には、田代運動公園の方の河川敷より環境はこちらの方が好きでした。

ちなみに薪は通販で購入して、使う分だけ持って行きました~♪

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

休みがあればキャンプに出かけています。主に訪れたキャンプ場の情報などを発信しています。
他にも日々の気になったことなども書いていこうと思っています。

コメント

コメントする

目次
閉じる