深谷リーキの特徴やお取り寄せ通販と値段!深谷ネギとの違いは?青空レストラン

2021年11月6日の青空レストランは埼玉県深谷市で栽培されている、極太の西洋ネギ「リーキ」で秋のポカポカ料理をつくっています。

この深谷リーキとは一体どんなネギなのでしょうか?

深谷リーキの特徴や、お取り寄せ通販はあるのか?価格はいくらくらいなのか調べてまとめちゃいましたよ~☆

目次

深谷リーキの特徴

埼玉県深谷市では深谷ネギを育てていました、そのノウハウを西洋ネギである「リーキ」にも注ぎ込み、深谷の特産品として生産されるようになりました。

リーキとは「西洋ネギ」のことを言います。イタリアでは「ポッロ」などと呼ばれているようですが「ポロネギ」とも呼ばれています。

見た目は太めの白いネギで、その太さに少々驚きです。一般のネギに比べて3倍ほど変わってくるんだそうです。

リーキは栄養満点で、上品で優しい甘さがあり火を通すとホクホクとろりとしているのが特徴です。

グラタンやシチュー、ソテーなどに向いており洋食との相性がとっても良いのです。

深谷リーキの旬な季節は11月から3月頃になっています。これからの冬の時期に鍋に入れたりと楽しめそうですね♪

深谷ネギとの違いは?

深谷ネギは、甘くてシャキシャキしているのが特徴!

リーキは深谷ネギよりも太くトロっとした食感のネギなので、食べ比べをしたら面白そうですね。

深谷リーキのお取り寄せ通販/価格

生産者からの直送している六次産業協同組合でオンラインにて注文することが出来ます。

ここでは深谷リーキや深谷ネギの箱詰めや食べ比べセット、深谷リーキみそなどが購入することが出来ます。

  • 深谷リーキ3㎏+リーキみそ2袋¥2160
  • 深谷リーキ3㎏¥1620
  • 深谷ねぎ3㎏+深谷リーキ3㎏¥2160
  • 深谷ねぎ3㎏2箱¥2160
  • 深谷リーキみそ¥550
  • 深谷リーキみそ4袋¥2000

送料は箱買いで¥1000でした。

Amazon・楽天市場・Yahoo!ショップ

調べてみたところ、深谷リーキを取り扱っていたのは、楽天市場のみで「ふるさと納税」対応でした。

ふるさと納税で、3㎏・1万円でした


▼深谷ねぎもありましたよ~


▼深谷ねぎの一本漬け

美味しそうなものを見つけました!このままカットして食べても美味しそうですが、おにぎりの具材にするのもよさそうです!


深谷リーキの評判/口コミ

▼やっぱりこの食べ方が1番ネギの美味しさをダイレクトに感じらせますよね~

▼肉巻きもめちゃくちゃ美味しそうです!これはぜひ作ってみたいですね!

▼ご飯のお供にもいいですが野菜炒めや、味噌煮込みにしてもよさそうですね。

深谷リーキの特徴やお取り寄せまとめ

  • 深谷リーキは西洋ネギのこと
  • 深谷リーキは甘くてホクホクとろとろのねぎ
  • お取り寄せは産地直送と楽天市場のみ

ネギを焼いてそのまま食べるのが大好きで、深谷ねぎや下仁田ねぎをよく焼いているのですが、リーキはまだ食べたことが無いのでぜひ食べてみたい食材ですね~

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

休みがあればキャンプに出かけています。主に訪れたキャンプ場の情報などを発信しています。
他にも日々の気になったことなども書いていこうと思っています。

コメント

コメントする

目次
閉じる