シンシンの出産や公開日や何頭生まれてくるの?パンダの妊娠期間や偽妊娠も?【2021年】

2021年6月4日、上野動物園のパンダ・シンシンに妊娠の兆候があると報道されました。

いつ生まれるのか気になりますし、赤ちゃんが生まれたら見に行きたいですよね♪

そこでパンダの妊娠期間や出産日の予想から公開日がいつ頃になるのか調べてみましたよ!

目次

シンシン・パンダの妊娠期間

パンダの妊娠期間ってどのくらいなのか考えたことなかったんですが、調べてみてビックリしちゃいました。

パンダの妊娠期間は90日から160日(3ヶ月〜5ヶ月)

こんなにも違うものなの?と思いません?なぜこのように妊娠期間の幅が広いのか?

それは着床遅延が起こるため、その期間にばらつきがあるんだそう。

※着床遅延とは受精卵が子宮内膜に着床せず子宮内で浮遊している状態。なので着床して発育に至るまでの時間があるために妊娠期間にばらつきが出てしまうのですね。

着床し成長していくのは出産の35日〜50日間になるんだそうです。

シンシンの出産日はいつ?

出産日は6月中旬〜7月上旬

シンシンとリーリーの発情期は今年2021年の2月末頃に見られ3月に同居し、3月の初め頃に交尾したものと思います。

そして先ほどの妊娠期間を当てはめると、早くて今月(6月)になってきますね。長くても8月には出産になると予測されますね。

妊娠したと思われる兆候は4つあり

  • 食欲の変化(食欲の減少)
  • 行動の変化(巣作り行動)
  • 体の変化(乳頭の確認)
  • ホルモンの変化(尿中の数値)

このような状況から妊娠したとの判断になってきます。こういった状態は出産の15日〜30日前から見られる行動なので、出産日は今月中から7月の初めには生まれるのではないかと推測されます。

シンシンの偽妊娠の可能性は?

シンシンは偽妊娠の可能性もある

パンダは排卵すると受精してもしなくても妊娠と同じ経過をたどるので、本当に妊娠しているのかの確定は非常に難しいようです。

出産前に偽妊娠とわかることは、ほぼないに等しいようです。

交尾から妊娠期間を大幅に過ぎても出産することがないと、偽妊娠だったということになるそうです。

なので、このように妊娠の兆候があるとニュースになっていますが、本当に妊娠しているかはわからないままなんです。

シンシンは何頭出産する?

パンダの出産は50%の確率で双子の出産になるんです。

皆さんの過去の記憶でも双子のイメージありませんか?生まれたパンダの名前募集とか双子っぽい名前を考えたりしたことないでしょうか?

なので、かなり高い確率で双子パンダが生まれてくるものと思っていいでしょう!

ですが、パンダって双子を産んでも1頭しか育てないんです。双子で育つのは人の手が入っているからだそうです。

数時間おきに双子を母パンダへ順番に子育てをさせているからなんです。

赤ちゃんパンダの公開はいつ?

赤ちゃんパンダの発育は不十分な状態で生まれてきます。

出産から2ヶ月前後で目が開いたり、3ヶ月頃に歯が生えてきたり、動き回ったりするようになります。

このようなことから公開は生まれてから4ヶ月くらいで公開されるのではないかと考えられます。

以前の例からもこの期間が妥当だと思われます。

7月までに生まれれば、年内の公開が可能ありそうですね!!とはいえコロナもあるので、どうなってくるか不明ではありますが、生まれてきたら赤ちゃんみたいですね!

まとめ

  • パンダの妊娠期間は3ヶ月から5ヶ月
  • シンシンの出産日は6月中旬から7月初め頃と推測
  • シンシンの妊娠は偽妊娠の可能性もある
  • シンシンは双子を出産する可能性が50%
  • 赤ちゃんパンダの公開は年内の可能性あり

パンダの妊娠・出産って知るととても難しいものということがわかりました。妊娠しているのか偽妊娠なのかは出産して初めてわかるという解明されていないんですね。

シンシンが妊娠しているかは、およそ1ヶ月で答えが出るんだと思いますが、妊娠していたらいいな!と思いました。妊娠しているのであれば無事に生まれてこれるといいですね。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

休みがあればキャンプに出かけています。主に訪れたキャンプ場の情報などを発信しています。
他にも日々の気になったことなども書いていこうと思っています。

コメント

コメントする

目次
閉じる