カリスの本名や経歴は?16歳で東大合格の勉強方法とは【激レアさん】

2021年8月16日、激レアさんを連れてきた。で登場する、ドラゴン桜を見て自分は16歳で東大に合格しちゃった人「カリス」さんが紹介されます。

一体どんな人なの?元々勉強できていなかったのか?それにしても16歳で東大合格ってすごいですよね。

カリスさんのプロフや本名など色々調査しちゃいましたので、チェックしてみてください。

目次

カリスのプロフィール

読み方

韓昌煕:Changhee Han

カリスさんは韓国の方でした。

誕生日・年齢

生年月日:1993年1月

年齢:28歳(2021年8月現在)

出身地

韓国釜山

職業

企業AIエルピクセル:CEO補佐

カリスの学校

カリスの高校

カリスさんは高校には行っていません。いじめや家庭環境に悩み高校へ進学はしなかったそうです。

1人暮らしをしながら独学で勉強し15歳の時に大学入学資格検定を受けての、16歳の時に東大受験し合格しています。

カリスの大学

当時16歳で東大に合格していますが、東大は18歳からの受け入れだったので2年待って18歳になってから東大に通ったんだそうです。

その後はケンブリッジ大学、ヨーロッパへ留学などしています。

カリスの勉強方法

「手間を惜しむための手間を惜しまない」がモットーなんだとか。

カリスさんは勉強するうえでノートをとらないそうです。ノートに書きとることが時間の無駄になるという考えで、その時間を繰り返し音読するなどした方が良い時間の活用だということだそうです。ノートの書き取りはコスパが悪いこといっていました。

今までの私たちの勉強方法って…なんて思っちゃいますが、勉強法って人それぞれ自分にあった形を見つけるのが1番ですよね。

効率よく自分の頭に入ればそれでいいと、参考書なども分厚いものより薄い参考書を何度も繰り返していれば必要な情報はわかるそうです。

そして思い込みが必要だとも話していました。自分は出来ると思い込み、どんどん進んでいく!と、これは確かに必要だと私も思いました。出来ない!とやらないより良い結果が生まれますよね。

カリスの職業・仕事

東大卒のチームで立ち上げた医療AI企業のCEO補佐として、MRIやレントゲンの画像データの解析チェックなどで、病気の発見や誤診予防の研究開発をしているそうです。

医療の未来をは明るくありたいと信じて働いているそうです。

カリスのツイッター・YouTube

カリスさんのTwitterは▶@TricksterKallis

カリスさんのYouTube▶カリス 東大AI博士

YouTubeではカリスさんの勉強方法などもアップされています。なにか参考になるかもしれませんね。

動画は10分~30分でまとまっているので、集中してみることができますので興味のある方は要チェックですよ!

カリスのまとめ

  • カリスは韓国人
  • カリスは16歳で東大合格
  • カリスは医療をAIで支えようとしている人

元々頭の良いところはあったようですが、16歳で東大合格はやっぱりすごいですよね。東大ってストレート合格は大変とも聞きますからね。思い込み戦法は私も使ってみようと思います!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

休みがあればキャンプに出かけています。主に訪れたキャンプ場の情報などを発信しています。
他にも日々の気になったことなども書いていこうと思っています。

コメント

コメントする

目次
閉じる